会社で愛されるコミュニケーションマナー

取引先への訪問


取引先へ一人で訪問となると、緊張するものですが、初めてなので失敗しても当たり前くらいの気持ちで開き直り、明るくハキハキした声で話せば、好印象をもたれます。

訪問時の3ステップ

受付で「○○社の××と申します。いつもお世話になっております」と名乗り、訪問相手と約束時間を告げる。

相手が来たら「お忙しいところ申し訳ございません。本日はお時間をちょうだいいただきまして、ありがとうございます。」と挨拶して、名刺を交換。

訪問中は、相手の意見や要望をじっくりと聞き、30分程度したら、ポイントを再確認まとめる。最後に「本日はお忙しいなか、ありがとうございました。」とお礼を言って失礼する。


接客、訪問のマナー
来客時の接客
取引先への訪問
名刺交換のポイント

会社のコミュニケーションマナーTOPへ



(C)会社のコミュニケーションマナー