会社で愛されるコミュニケーションマナー

ミスして謝る時


ミスして謝る時は申し訳ございませんが基本フレーズです。

叱られてしまう場面では、何度も繰り返すことになりますが、ただ単に繰り返すよりも相手の気持ちに合わせてイントネーションや表情に気をつけるようにすると、より気持ちが伝わります。

例え心の中で思っていたとしても「私は悪くないのに」とか「仕方がないから謝るわ」とニュアンスが態度に出てしまうと、事態がよりこじれてしまうこともあります。


社内コミュニケーション
オフィス敬語の基本
ミスして謝る時
お願いする時
相談する時

会社のコミュニケーションマナーTOPへ



(C)会社のコミュニケーションマナー