会社で愛されるコミュニケーションマナー

相談する時


仕事上でトラブルを抱えてしまったり、悩みを抱えてしまった時には、上司に相談したくなる場合もあるでしょう。

特に、言わずにいることで、さらに大きなトラブルに発展しそうなことの場合は、言い出しにくくても、早めに相談するのが賢明です。

この場合も、相手の都合などタイミングをよく考えましょう。

都合が良さそうな時を見計らって「お忙しいところ申し訳ございませんが、○○についてご相談させていただいでよろしいでしょうか?」と切り出すと、相手に心構えも出来て、より聞いてもらいやすくなります。

なお、仕事では報告、連絡、相談が大事として、その頭文字を取り、3つ合わせて、ホウレンソウなどとも言います。


社内コミュニケーション
オフィス敬語の基本
ミスして謝る時
お願いする時
相談する時

会社のコミュニケーションマナーTOPへ



(C)会社のコミュニケーションマナー